MENU

プロフレッシュはベロの汚れ(舌苔)にも効果があるの?

 

 

プロフレッシュは口臭をケアするための商品なので、臭いの発生源となるベロの汚れ(舌苔)を除去する効果があるのか気になりますよね!舌が白いと見た目的にもよくありませんし、どうにかしたいと思う人も多いでしょう。そういった人の悩みを改善できるのかプロフレッシュと舌苔(ぜったい)の関係について見て行きましょう。

 

 

そもそも舌苔(ぜったい)とは何なのか?

舌を出すとベロが白くなっていたり、中には黄色っぽくなっている人を見かけると思いますが、こういったベロに付着しているのが舌苔(ぜったい)と言われるものです。

 

 

この舌苔は口の中で細菌が繁殖したことにより白っぽくなったりしているもので、口臭の6割は舌苔が原因と言われています。ちなみに、舌苔には体調不良や唾液が少ないことでも起こりますが、タバコを吸う人だと黄色や茶色に変色した舌苔になります。

 

 

プロフレッシュで舌苔の発生を止められるのか?

プロフレッシュは二酸化塩素の力によって口内の細菌に働きかけるので繁殖を抑制してくれます。ですので、発生を止めれるのか?という問いに対しては『イエス』という答えになります。

 

 

さらに一歩進むならタンパク質の除去!

これはプロフレッシュを始め一般的なマウスウォッシュにも言えるのですが、殺菌をするだけだともったいないということです。確かに口内を殺菌し菌の繁殖を抑制することで一定の効果はありますが、舌苔のエサとなるタンパク質を除去することができていないので、人によってはすぐに活動が再開されてしまうのです。

 

 

舌苔は予防するには殺菌をすることも大切ですが、エサとなるタンパク質を分解もしくは除去することで、取れ易く付きにくくすることができます。『ゴッソトリノ』というマウスウォッシュでは、上で書いたように殺菌+タンパク質の除去を行うことで口臭の予防をするためのものなので、舌苔が口臭の原因になっている場合は非常に相性が良いというものです。

 

 

口内の殺菌+タンパク質のが出来る【ゴッソトリノ】はこちら

 

プロフレッシュ

ゴッソトリノ

口臭について

このページの先頭へ