MENU

プロフレッシュとセラブレスはどっちが良い?比較表から分かる選び方は?

 

 

プロフレッシュとセラブレス。どちらも口臭を予防するマウスウォッシュとして人気が高い商品ですが、口臭が気になる人はどちらを選べばいいのでしょうか?また、両者にはどういった違いがあるのかを見て行きましょう。

 

 

比較表で分かるプロフレッシュとセラブレスの違い!

 

  プロフレッシュ セラブレス
主成分

ClO2(二酸化塩素)

OXYD-8(亜塩素酸ナトリウム)

成分

本体ボトル:水、亜塩素酸ナトリウム

 

A液:水、クエン酸、安息香酸ナトリウム

 

B液:水、次亜塩素酸ナトリウム

水、PEG-40水添ヒマシ油、亜塩素酸Na、炭酸水素Na、EDTA-4Na、安息香酸Na、セイヨウハッカ油、水酸化Na
刺激

なし

少々

アルコール

不使用

不使用

使用後

無臭

ミントの香り

価格

2,916円

2,160円

1日あたり

約97円

約72円

主成分の違い

プロフレッシュでは二酸化塩素、セラブレスでは亜塩素酸ナトリウムが主成分となっています。プロフレッシュの場合はA液とB液を本体ボトルに混ぜあわせる手間がありますが、この作業により殺菌効果の高い二酸化塩素が出来るので口臭の予防ではこちらの方が強力です。

 

 

刺激

プロフレッシュは刺激はありません。一方セラブレスにはミントが入っている為若干の刺激があります。とはいえ、アルコールフリーなので女性や子供が口に入れれない!ということはありません。

 

 

アルコール

アルコールは両者ともフリーのようです。アルコールが配合されていると確かにスッキリ感はあるのですが、口の刺激が強すぎるために粘膜を痛めてしまうので、どちらもお口に優しく使える為に入っていません。

 

 

使用後

使用後の口臭はプロフレッシュの場合は無臭。セラブレスの場合はミントの爽やかな香りになります。大きく違う点と言えばここなので、自分の息をどちらかにしたいか?で選ぶ商品を決めても良いでしょう。

 

 

1日あたり

1日2回使用で計算しています。どちらも1ヶ月分ですが、セラブレスの方が値段を見るとお得感があるようですね。

 

 

プロフレッシュにはデメリットが?

プロフレッシュに使われている成分上、『プール臭い』や『漂白剤』の香りが一瞬漂ってしまうデメリットがあります。人によっては受け付けないという人もいるのでそういった香りが苦手な人には合わないでしょう。一方、セラブレスには独特の強い臭いというのはないようです。

どちらを選べば良いの?

 

 

プロフレッシュが合っている人

  • 口臭が酷い人

 

プロフレッシュが合っている人とはやはり色んな口内ケアをしたけど効果を実感できなかった人、もしくは口臭が強い人には合っているでしょう。口臭専門の歯科医院でも使用されていることからも分かるように、消臭効果が高いのが特徴です。

 

 

セラブレスが合っている人!

  • 値段が安いものがいい人
  • 使用後の香りが欲しい人
  • プロフレッシュが合わなかった人

 

 

以上がセラブレスが合っている人です。やはり一番のポイントは使用後のミントの香りですので、無臭ではなく爽やかな息にしたい人はセラブレスの方が良いでしょう。

 

 

また、プロフレッシュを使ってみて合わなかった人にもおススメです。個人的には消臭力の高いプロフレッシュをおすすめしているのですが、デメリットでもある独特の臭いによって苦手な人もいるので、そういった人であればセラブレスの方が良いでしょう。

 

 

どちらのマウスウォッシュも一長一短あるので、あなたに合っていると思う方を選ぶようにして下さいね!

プロフレッシュ

ゴッソトリノ

口臭について

このページの先頭へ